コンサルティングの成功事例|CASE1:日用品販売会社

コンサルティング前の状況

5年以上も良くも悪くも業績が変わらずに推移。
社長として会社を成長させるために、具体的に何をすれば良いのかが 分からずに時間だけが過ぎていき、社長としての自信を失いかけていた。

取扱いの商材が日用品ということもあり、商材自体での差別化は難しい状況ではあった…。

  • コンサルティング内容
  • コンサルティング内容

会社の現状の診断から始め、経営資源の棚卸しを行うと共に「独自(ポジション)の強み」の明確化。
「真のターゲット」の決定し、真のターゲットを「集客から販売までのスムーズに流れる販売戦略」の構築。

  • コンサルティング後の状況
  • コンサルティング後の状況

コンサルティング1ヶ月で前年対比:20%増
3ヶ月で前年対比:60%増の業績を実現

「正直、自分でも驚くほどの業績アップです。ただ、業績が上がっているのはもちろん、嬉しいのですが、それ以上に嬉しいことがあります。」

「それは、会社経営において何をやるべきで、何をやるべきではないのかがわかり、先が見えるようになったことです」

個別説明会随時受付中
グループ説明会 ※限定8席
開催未定
詳細・お申込みはコチラ